1. デュタスを通販で購入する6つのポイントとそのしくみ   >  
  2. 4.デュタスの効果とは

4.デュタスの効果とは

錠剤

前項でも紹介した頭皮ケアに併せて服用して欲しいものが、AGA治療薬であるデュタスです。AGA治療薬でも名高いザガーロという治療薬のジェネリック医薬品です。デュタスを飲んで改善する効果・効能について解明しましょう。

デュタスの主成分はデュタステリドで日本では前立腺肥大症薬のアボルブとして海外では前立腺肥大症薬、薄毛治療薬のアボルブ、アボダートとして承認されています。AGA治療薬としては日本ではまだ未承認ですが、グラクソスミスクライン社(GSK)よりデュタステリド製剤「ザガーロ」が承認されました。プロペシアより強力な薄毛・AGA治療薬として知られています。

デュタスは世界でもトップクラスのジェネリック医薬品の開発・製造・販売を行っているドクターレッディース研究所が製造販売するデュタステリド製剤です。同社は2011年に日本のフジフィルム株式会社とも業務提携しており信頼性の高い会社です。

デュタス(デュタステリド)は抗アンドロゲン薬の1つで5α-還元酵素阻害薬という分類の薬剤です。元々5α-還元酵素阻害薬は前立腺の薬として研究が進んでいた薬剤です。男性ホルモンのテストステロンをDHT(ジヒドロテストステロン)へ変換する酵素である?型、?型5α-還元酵素を阻害することで作用します。デュタスはプロペシア等のフィナステリドの作用しない?型5-α還元酵素をも阻害します。また?型5-α還元酵素もフィナステリドの3倍阻害するためDHTを強力に抑制します。

成人は、1日0.5?から2.5?まで服用してもよいようですが0.5?で十分効果があることが予想されます。効果がない場合に2.5?まで増量するのは良いと思いますが治療開始時は0.5?で十分だと思います。食事の影響は受けません。